ティップランエギングの仕掛け(ライン・リーダーなど)

ティップランエギングの仕掛け(ライン・リーダーなど)

ティップランエギングの仕掛け(ライン・リーダーなど)についてご紹介しています。

 

ティップランの仕掛けと言っても、パッと見はおかっぱりからのエギング仕掛けとあまり変わりません。

 

しかし、ティップランに適した仕掛けをきちんと用意しなければなりません。

 

 

ティップランの仕掛けは、次のとおりです。

 

エギング 仕掛け

 

 

ロッド

ロッドは、ティップランエギング専用のロッドをおすすめします。

 

ティップランエギングロッドの詳細はこちらを参照!

 

 

リール

リールは、スピニングリールをおすすめします。

 

ティップランエギングリールの詳細はこちらを参照!

 

 

ライン

ラインは、PEの0.4〜08号がおすすめです。

 

PEは細い方が着底が早く、底を取りやすいです。

 

しかし、初心者は0.6〜0.8号を使った方がよいです。

 

細いPEは、中・上級者でないと扱いが難しいためです。

 

 

リーダー

リーダーは、フロロカーボンの2〜3号を使います。

 

長さは、1〜2mにします。

 

PEとは、FGノットなどで結束します。

 

 

エギ

エギは、ティップランエギング専用のものを使います。

 

最近では、エギを2個付けるのが主流です。

 

リーダーから枝を出してエギを付けます。

 

枝がない(ゼロ)、直付けの場合もあります。

 

ティップランエギング用エギの詳細はこちらを参照!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「ティップランエギングのロッド・タックルのおすすめ!長さは?

ホーム