ティップランエギングのロッド・タックルのおすすめ!長さは?

ティップランエギングのロッド・タックルのおすすめ!長さは?

ティップランエギングのロッドの選び方!代用できる?

ティップランエギングのロッドの選び方についてご紹介しています。

 

ティップランエギング専用ロッドをおすすめします。

 

専用ロッドの穂先は、非常に繊細かつ柔軟に仕上げられています。

 

ティップランエギングでは、アオリイカの小さな当たりを見逃さないことが釣果アップの秘訣です。

 

そのためには、穂先の感度のよさが重要となります。

 

 

しかし、柔らかいだけではダメです。

 

一定以上のバットパワーが必要です。

 

少し重めのエギを付けて、シャクれないようでは釣りになりません。

 

それに、大型のアオリイカが乗ってきても、パワーがないと寄せられません。

 

 

長さは、7〜8フィートぐらいが使いやすいです。

 

ずっと手持ちで釣らなければなりませんので、できるだけ軽い方が疲れなくてよいです。

 

 

専用ロッドがおすすめですが、絶対に専用ロッドでないといけないというわけではありません。

 

代用できるものとして、次のようなロッドがあります。

 

  • 一つテンヤロッド
  • イカメタル(鉛スッテ)ロッド
  • タイラバロッド
  • アジングロッド
  • メバリングロッド
  • バスロッド

など

 

スポンサーリンク

 

 

ティップランエギングのロッドのおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「ティップランのリールのおすすめ!番手は?ベイトリールでもいい?

ホーム