ライトエギングロッド(タックル)のおすすめは?感度や長さは?

ライトエギングロッド(タックル)のおすすめは?感度や長さは?

ライトエギングロッド(タックル)の選び方

ライトエギングロッド(タックル)の選び方についてご紹介しています。

 

気になるロッドの感度や長さについても解説しています。

 

 

ライトエギングの人気と共に、ライトエギング専用ロッドが販売されるようになりました。

 

せっかく専用ロッドがあるので、専用ロッドを使うとよいです。

 

しかし、まだまだ種類が少ないのが現状です。

 

少ない中から選ぶのが嫌な人は、他のロッドでも代用できます。

 

すでに持っているロッドを使いたい人は、持っているロッドが使えるのかどうかを確認してみるとよいです。

 

 

では、どのようなロッドなら代用できるのでしょうか?

 

  • エギングロッド
  • アジングロッド
  • メバリングロッド
  • シーバスロッド
  • バスロッド

 

など

 

 

使用するエギが軽いことや、それほど激しくシャクッて釣らないことから、ロッドはできるだけ柔らかめの方がよいです。

 

高感度ロッドがおすすめです。

 

そのため、上で挙げたロッドでも、硬いものは避けた方がよいです。

 

 

長さは、7〜8フィートぐらいが使いやすいです。

 

エギ2.5号(約10g)が使えるロッドを選びます。

 

無理をすると、破損する恐れがあるので、必ず適合ルアーウェイトを確認してから使用します。

 

 

個人的には、専用ロッドか、アジングロッド、メバリングロッドが使いやすいと思います。

 

あとは、お好みで選べばよいです。

 

 

ライトエギングロッド(タックル)のおすすめ

ライトエギングロッド(タックル)のおすすめについてご紹介しています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「ライトエギングリールの選び方とおすすめ

ホーム